コーヒー豆焙煎機 MR-F60A

 
ダイニチWebShop限定モデル

プロの焙煎を手軽に再現。家庭でも使えるコンパクトサイズ。

 

ベストバイ 熱風式焙煎 焙煎加減調節5段階 生豆投入量60g 焙煎時間約25分

 ※:冷却時間約10分を含む。

 

ダイニチWebShopで購入

ラインナップ

MR-F60Aの特徴・機能

スペシャルサイト

MR-F60Aスペシャルサイト

 

カフェプロのこだわり

焙煎は、複雑な味の要素をバランスよく整え、
コーヒー特有の香味を引き出す重要な工程。

焙煎で、コーヒーはここまで変わる。

カフェプロの焙煎機で
手軽にプロの焙煎を始めてみませんか。

焙煎にこだわるについて詳しく見る

各国から良質な生豆を特選。
さらに、特別な洗浄方法で磨き上げています。

だから、おいしい。だから、選びたくなる。

カフェプロの生豆で
こだわりぬいた一杯をお楽しみください。

生豆にこだわるについて詳しく見る

日本製の品質

開発からアフターサービスまですべて国内。海外生産の多い市場において、より質の高い安定した製品をお届けします。

 

ここがポイント!

コーヒー豆焙煎機 MR-F60Aを動画でご紹介

 

特徴・機能

ムラが少ない安定した焙煎精度

渦状に吹き上がる熱風式焙煎と、焙煎温度を管理する2つのセンサーでムラが少ない

熱風式焙煎方式

ヒーターであたためた風を生豆に吹き付けることで豆を常時回転運動させ、ムラを少なく焙煎します。

また、単純に熱風を加えるだけでは季節による室温差、豆の量の誤差などの外部の影響で仕上がりに差が生じることがあるため、焙煎釜の熱風の通り道に2つのセンサーを搭載しました。

上流のセンサーで釜に入る熱風の温度を検知し、下流のセンサーで釜の中の豆の温度をとらえ熱風温度や焙煎時間を調整するので、常に安定した焙煎が可能です。

 

コンパクトで収納ラクラク

キッチンの戸棚に収まる持ち運び簡単サイズ

家庭のキッチンのスペースには限りがあるため、普段は収納し、必要な時に取り出す方もいます。そこで、簡単に持ち運びできるコンパクトさを追求しました。

家庭のキッチンの戸棚にもすっぽり収まります。

 

MR-F60Aサイズ

 

「気軽に始める」にちょうどよい

コーヒーにこだわりがある。焙煎をはじめたい。そんなあなたへ。

カフェプロの従来のコーヒー豆焙煎機(MR-101)は業務用での使用も多く、気軽に始めるには難しい価格帯でした。

MR-F60Aは熱風式を採用することで部品点数とコストを削減、かつ高い焙煎精度を実現し、「気軽に始める」にちょうどよい価格帯に近づけました。

その他の機能

選べる焙煎レベル5段階

コーヒー豆焙煎機MR-F60A

操作パネル:MR-F60Aマットブラック(K)

焙煎レベル 1 2 3 4 5
焙煎豆
ロースト区分 ライト・ロースト シナモン・ロースト ミディアム・ロースト ハイ・ロースト シティ・ロースト

*:カフェプロの生豆「ブラジル No.2」を焙煎した場合

*:ロースト区分は全日本コーヒー商工組合連合会/コーヒー検定教本参考

*:測定は色彩色差計 CR410使用

連続焙煎が可能

温度センサーで制御しているので連続焙煎が可能。
多めに焙煎したいときは焙煎豆を取り出し、連続して焙煎することができます。

安全装置を搭載

熱を使うものだから、さまざまな試験をくり返し、安心してお使いいただける製品づくりを行なっています。
転倒自動停止装置や停電安全装置など各種安全装置も充実しています。

運転音

運転音は約55~60dB。熱風で生豆を焼き上げる方式のため、電気ヒーター直火式焙煎に比べると運転音は大きいですが、日常的な生活音の範囲でお使いいただけます。

使い方は、とってもカンタン

STEP1
お好きな生豆を入れる

お好きな生豆60g(付属の計量カップにすりきり1杯)を用意します。

焙煎釜に入れたら、準備は完了です。

STEP2
焙煎レベルを選んでスタート

電源を入れ、浅め~深めの5段階からお好みの焙煎レベルを選択してスタート。ボタンを押したら焙煎が始まります。

あとはゆったり、香りを楽しみながら待つだけです。

STEP3
新鮮な焙煎豆のできあがり

焙煎(約15分間)、冷却(約10分間)で完成。

焙煎した豆を容器に移します。

使い方のQ&Aはコチラ

 

―あとは、お好きなタイミングで、新鮮でおいしいコーヒーをお楽しみください。

製品を長く安全にお使いいただくために、定期的にお手入れを行なってください。

上フタ、チャフコンテナ

ご使用のたびに

排気口や内部に付着しているチャフなどを、付属のお手入れブラシで取り除いてください。

5回に1回程度

排気口に付着したコーヒー油は、中性洗剤を垂らし歯ブラシなどやわらかいブラシで擦って取り除きます。その後、水道水ですすいでやわらかい布で水分をふき取ってください。

汚れがひどいとき

ぬるま湯1Lに対してアルカリ洗剤(推奨:セスキ炭酸ソーダ)を1%程度溶かし、半日~1日浸けます。その後、5回に1回程度のお手入れと同様の手順でコーヒー油を取り除いてください。

焙煎釜

焙煎釜の内部が黒くなっても焙煎に影響がありませんので、そのままご使用になれます。
汚れが気になるときは、焙煎釜や温度センサーに強い力をかけないよう注意しながら柔らかい布でふき取ってください。

お手入れのQ&Aはコチラ

ユーザーズボイス MR-F60A

null焙煎時間が早いのと、チャフが綺麗に分別できているのには驚きました。この焙煎機は素晴らしいと思います。ニヤニヤ笑みを溢しながら焙煎しています!最高です。

徳島県のお客様

null今まで手動でやってましたが、焼きムラができてましたが、こちらの製品は、まったくムラができないので素晴らしいです。

新潟県のお客様

null満足。物作りの新潟の製品は私には良いイメージだし信頼のブランド品。 使い勝手は私にピッタリ、簡単コンパクトで棚への出し入れ簡単、豆をあれこれ試したいので小容量はとても私に合ってる、手持ちの生豆がなくなったら、御社の豆も飲みたい。

福岡県のお客様

null思ったよりうるさくなくて安心しました。 以前、海外の製品を借りて使ったところ、あまりのうるささに、夜は絶対に使えないと思いましたが、こちらはドライヤー程度の音なので大丈夫そうです。 あとはシンプルな構造なのでメンテしやすいです。 残り時間や進捗具合がわかるとよりベターです。

神奈川県のお客様

ユーザーズボイスへ

仕様

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

コーヒー豆焙煎機
MR-F60A

 

プロの焙煎を手軽に再現。
家庭で使えるコンパクトサイズ。

ダイニチWebShopで購入

仕様表

MR-F60A
希望小売価格(本体価格) オープン価格
電源電圧及び周波数 AC100V 50/60Hz
消費電力 1300W
生豆投入量 60g
外形寸法
高さ×幅×奥行(mm)
280×241×186
質量 約2.3kg
電源コードの長さ 1.3m
安全装置 転倒自動停止装置、停電安全装置、
室温異常自動停止装置、過熱防止装置
付属品 計量カップ、お手入れブラシ

別売部品

別売部品はダイニチWebShop(全品送料無料)でご注文いただけます。

部品名 チャフコンテナセット
(上フタ+チャフコンテナ)
計量カップ お手入れブラシ
チャフコンテナセット 計量カップ お手入れブラシ

*:この部品は本機器用です。他の機器では使用しないでください。また、価格や仕様は予告なく変更することがあります。その他の部品についてはお買い上げの販売店にご相談ください。

資料ダウンロード

取扱説明書

スペシャルコンテンツ

コーヒー機器トップへ