バーチャル工場見学

石油ファンヒーターをつくっている工場をパソコンを通して見学してみませんか?

クリックすると石油連盟WEBサイト「ほかほかアカデミー」にジャンプします。ひよこくんといっしょに石油ファンヒーターがどのように作られているのか見学しましょう(動画は2012年に製作されたものです)。

完成した石油ファンヒーターは日本全国へ!石油ファンヒーターは日本で発明されて、日本で一番多く使われていますが、海外でも人気が高まっていてヨーロッパやアジアの国々へも輸出しています!

※輸出のための費用の一部は、新潟市が交付する「新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金」より負担しております。

工場見学を希望される学校の先生方へ

小学校の課外授業として、実際に工場見学をご希望の際はお問い合わせください(小学校工場見学は毎年7月から受け付けております)。時期により混みあう場合などは、必ずしもご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

工場見学の時間割と注意事項

工場見学の時間割です。学習計画のめやすにしてください。

午前9時30分

到着
ようこそ!ダイニチ工業へ

午前9時40分

みんなで予習
石油ファンヒーターについての勉強や、工場見学の順路・注意点をお話します。

午前9時50分

工場見学開始

  • 加工工場:家庭用石油ファンヒーターの心臓部「気化器」をつくっているようすを見学します。
  • プレス工場:大きなプレスのロボットで鉄を切ったり曲げたりするようすを見学します。
  • 塗装工場:部品に色を塗って乾かすようすを見学します。
  • 組立工場:組立ラインで家庭用石油ファンヒーターを組み立てるようすを見学します。
  • 燃焼試験工程:1台ずつ火を燃やし、悪いところがないかなどを検査するようすを見学します。
午前10時50分

質問コーナー
質問コーナーではなるべく多くのみなさんの疑問に答えたいと思っています。先生方は事前に生徒さんに質問を考えておくようにご指導ください。

午前11時20分

あいさつと記念撮影
質問コーナーではなるべく多くのみなさんの疑問に答えたいと思っています。
先生方は事前に生徒さんに質問を考えておくようにご指導ください。

午前11時30分

終了
みなさんお疲れ様でした!

先生方へおねがい

次のとおり事前の準備事項をご確認のうえ、生徒の皆さんへご指導をお願いいたします。

  • 各クラスをグループに分けてください。
  • 全員が帽子を持ってくるよう、ご指導ください。
  • 土足のままで結構ですが、靴底の泥を落としてお入りください。
  • 到着後、代表の先生は本社事務所受付へお越しください。 生徒さんの入口は係がご案内いたします。

見学する生徒の皆さんへおねがい

安全に工場見学するために次のことを守りましょう。

  • かならず帽子をかぶること。
  • 機械や作業している人に近づかない、黄色やオレンジ色の線の内側に入らない。
  • 説明する人の近くに寄って話を聞きましょう。