石油暖房機器水検知ランプが点滅する

油タンク内に水がたまりました(水検知装置が作動)

対処方法

直接水を混入しなくても、温度変化などで結露により水がたまることがあります。

市販の給油ポンプなどで油タンク内の水を取り除き、「運転入/切」スイッチを押し直してください。

対処しても症状が改善しない場合は修理が必要です。

修理について(依頼先・代金など)

前のページに戻る 石油暖房機器のエラー一覧へ戻る