石油暖房機器給油汚れんキャップ(ねじ式)が開けにくい

  • 前回給油後に強く閉めすぎてしまいました。
  • 暖かい室内からカートリッジタンクを持ち出したとき、タンク内の空気が冷えて収縮し、きつく閉まってしまいました。

対処方法

開けにくくなった場合、次のように試してみてください。

  • タンク口金の中央部分をドライバーなど先端の固いもので空気の入る音がしなくなるまで押す。
  • タンク口金のグリップに布などを巻きつけて回転させる。

それでも開かない場合には、ドライバーなどを「てこ」にしてキャップを開けてください(ドライバーのお取り扱いにご注意ください)。

前のページに戻る 石油暖房機器の気になる症状一覧へ戻る