石油暖房機器運転停止後、5~10秒後に「カタン」と音がする

消火時の動作音です。

おもな原因

消火時、気化した灯油の噴出口をきっちりふさぐためにノズルが閉じるとき「カタン」「ガチャン」という音がしますが、異常ではありません。当社の石油暖房機器は消火時に未然ガスを瞬時に遮断することでニオイを抑える設計になっています。

前のページに戻る 石油暖房機器の気になる症状一覧へ戻る