石油暖房機器室内温度が設定温度より高くなる

狭い部屋や断熱のよい部屋で使用したり、秋口・春先など外気温が比較的高いときに室内温度が上がり過ぎてしまうことがあります。そのときでも燃焼を続け、あついと感じたときは運転を停止してください。

対処方法

家庭用石油ファンヒーターの場合

  • 暖房出力を確認します
    お部屋の広さに対して暖房出力が大きい石油ファンヒーターをお使いではありませんか?
  • 周辺を確認します
    背面に直射日光が当っていたり、暖房の温風が回り込んだりしていませんか?

業務用石油ストーブの場合

周りの遮蔽物から輻射熱を受けたり、火力が低下していると実際の室温より高い温度を検知します。

  • 周囲1.5m以内に遮蔽物などがないか確認してください
  • 本体の向きを変えたら改善するか確認してください
  • 手動運転に切り替え、設定なりの十分な火力が出ていることを確認してください

対処しても症状が改善しない場合は修理が必要です。

修理について(依頼先・代金など)

前のページに戻る 石油暖房機器の気になる症状一覧へ戻る