加湿器トレイ、タンクから水が漏れる

  • 本体が傾いています。
  • トレイ、タンク、タンクキャップが損傷しています。

対処方法

  • 本体が傾いている(または転倒した)場合
    水平な場所に設置し、こぼれた水をふき、本体が乾いてから「運転入/切」スイッチを押し直してください。
  • 本体が傾いていない(または転倒していない)場合
    • トレイのふちまで水位が上がり、あふれている
      タンクにひびや亀裂があると、空気がタンクに入ることによりタンク内の水がトレイに流れ込みあふれてしまいます。この場合はタンクの交換が必要です。

      • タンクを落としたり、ぶつけたりしたことはありませんか?
      • 水にアロマオイルなどを入れて使用しませんでしたか?アロマオイルなどを水に混ぜて使用されますと、タンクのプラスチックが劣化しひび割れの原因となりますので、使用しないでください。
    • トレイにひびが入っている
      修理が必要です。修理はお買い上げの販売店にご相談ください。
    • タンク、または、タンクキャップから水が漏れている
      キャップ裏のパッキンまたはタンクの縁に異物が付いたことで、パッキンのシール性が悪くなり、水が漏れます。

      • 異物があれば取り除いてください。
      • 異物が見当たらなくても、タンクの縁やパッキンが損傷している可能性があります。よくご確認いただき、タンク、または、タンクキャップを交換してください。

タンク、タンクキャップは製品をお買い求めの販売店にご注文いただくか、ダイニチWebShopでもご注文いただけます。

症状が改善しない場合は修理が必要です。

修理について(依頼先・代金など)

前のページに戻る 加湿器の気になる症状一覧へ戻る