加湿器風が冷たい

水が気化するときに熱が奪われるので、室温より低い温度の風が出ます。

おもな原因

異常ではありません。ハイブリッド式は、水を含んだ抗菌気化フィルターに風をあてて加湿する「気化式」と、温風をあてて加湿する「温風気化式」を組み合わせた方式です。
湿度が低いときは、「温風気化式」ですばやく加湿し、設定湿度に近づくと温風を使わない「気化式」に切り換え加湿量を調整します。

「温風気化式」でも、ヒータで暖められた風は、抗菌気化フィルターで水が気化するときに熱が奪われるので、吹き出す風は温かくありません。また、スチームファン式や超音波式のような湯気や霧は見えません。湯気や霧が見えない

前のページに戻る 加湿器の気になる症状一覧へ戻る