製品に関する重要なお知らせ

製品に関する重要なお知らせ

当社製品をご愛顧いただいているお客様へ、重要なお知らせです。

製品安全に関する重要なお知らせ

製品安全に関する重要なお知らせ

現在、当社製品に関するお知らせはありません。

製品安全に関する重要なお知らせ

品質に関する重要なお知らせ

現在、当社製品に関するお知らせはありません。

製品安全に関する重要なお知らせ

製品事故情報

製品起因か否か特定できない事故を含みます。

ここでは「消費生活用製品安全法第35条第1項」の規定に基づき、当社が経済産業省に報告した当社製品に係る事故報告(速報を含む)情報を公表しています。

内容は速報段階のものであり、今後の追加情報・事故調査の進展等によっては、変更または削除される可能性があります。

2015年7月8日更新

事故発生日 製品名 型式 場所 被害状況 事故概要
2014.10.27 石油温風暖房機
(開放式)
FW-3070S 長野県 火災 当該製品を使用中、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生した。当該製品の使用状況を含め、現在、原因を調査中。
2014.10.09 石油温風暖房機
(開放式)
FW-3280V 福島県 火災
軽症1名
当該製品を使用中、建物を全焼する火災が 発生し、1名が軽傷を負った。当該製品の使 用状況を含め、現在、原因を調査中。
2014.11.08 石油温風暖房機
(開放式)
FW-438NE 滋賀県 火災
軽症2名
当該製品のスイッチを入れたところ、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生し、2名が軽傷を負った。当該製品の使用状況を含め、現在、原因を調査中。
2014.03.22 石油温風暖房機
(開放式)
FW-324S 東京都 火災
軽症2名
当該製品を使用開始後、建物を全焼する火災が発生し、2名が軽症を負った。
調査の結果、当該製品内部の焼損状況と、当該製品の周辺に火元となりうるものがないことから、当該製品から出火した火災と考えられるが、出火のメカニズムを特定できず、製品起因か否かも含め、事故原因の特定には至らなかった。
2014.02.12 石油温風暖房機
(開放式)
FW-3280S 富山県 火災
死亡2名
建物が全焼する火災が発生し、2名が死亡した。
調査の結果、当該製品の回収できた部品に出火に至ったような痕跡が認められないため、外部からの焼損の可能性が高いと考えられる。しかしながら、当該製品の焼損が著しく、一部の部品が確認できなかったことから、製品起因か否かを含め、事故原因の特定に至らなかった。
2013.11.11 石油温風暖房機
(開放式)
FW-324NE 宮城県 火災 当該製品を使用中、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生した。
調査の結果、当該製品の残存した電気部品には出火した痕跡は認められなかったが、焼損が著しく、未回収部品もあることから、製品起因か否を含め、事故原因の特定には至らなかった。

過去のお知らせはこちら

製品安全に関する重要なお知らせ

その他のお知らせ

2005.9.14 石綿(アスベスト)に関する当社の状況について