はじめての方へ

ダイニチ工業について

コーヒー焙煎機の「カフェプロ」を製造するのは、新潟県に本社をおくダイニチ工業です。1964年の創立以来、石油燃焼機器の専門メーカーとして気化式石油燃焼技術に取り組み、現在では家庭用石油ファンヒーターにおいて「ブルーヒーター」はトップシェアをいただいています。その培ってきた技術を生かし、コーヒー機器の販売を開始いたしました。
私たちダイニチ工業が何より大切にしているのは、お客様に安全、安心な商品をお届けすること。そのために製品の設計から組立、検査にいたるまで徹底した品質管理のもと、新潟の工場で行なっています。

日本製
日本製
  • JR新潟駅から車で40分
  • JR燕三条駅から車で40分
  • 新潟黒埼ICから車で20分
  • 新潟駅より「白根行き」バス乗車50分、「上塩俵」バス停下車 徒歩1分

コーヒー焙煎機のカフェプロについて

家庭用石油ファンヒーターの開発で培った、ヒーターを扱う技術や制御技術、ニオイを抑える触媒技術などを応用して、コーヒー焙煎機の「カフェプロ」は誕生しました。

焙煎には難しい技術が必要で、とても奥が深いものです。ムラなく均一に、その豆に適した煎り加減が大切で、プロの焙煎業者の方たちは外気温や焙煎釜の状態などによる仕上がりへの影響を予想しながら焙煎に臨みます。
このプロの技術や知識を自動化したのが「カフェプロ」です。

コーヒー生豆の焙煎には味や香りを引き出す効果があります。生豆は焙煎によって水分が除かれ、悪い成分や悪い味をうまく処理し、本来の香味、酸味や苦味など個性が生まれます。
また、浅煎りでは酸味が強く、深煎りになるほど苦味が強くなるなど、煎り加減の微妙な違いで風味の違いがあらわれてきます。酸味と苦味、加熱によって生まれる天然の甘味など、複雑な味の要素をバランスよく整え、さらに豊かな香りをプラスするのが焙煎の技術です。

「カフェプロ」ならボタン操作だけで誰にでも簡単に焙煎ができるので、本格派コーヒーが手軽に楽しめます。手軽さと焙煎の仕上がりの良さで、多くのお客様よりご支持いただいています。

  • 開発担当布川が語る「カフェプロ」ができるまで
  • コーヒー生豆のよいところ

新鮮なコーヒーを愉しむなら自家焙煎。
焙煎機のカフェプロシリーズをご利用ください。

12段階の煎り加減を簡単なボタン操作だけで実現_カフェプロ101

コーヒー豆焙煎機 カフェプロ101(MR-101)

・自家焙煎のカフェを新たにはじめたい方
・お店のコーヒーを自家焙煎コーヒーに切り替えたい方
・今より手間をかけず楽をして焙煎をしたい方
・今使用している焙煎機よりも静音タイプをお探しの方へ
おすすめです。

手軽に焙煎・ミル・ドリップ。簡単においしいコーヒーを楽しむなら、カフェプロ503

焙煎機能付きコーヒーメーカー カフェプロ503(MC-503)

・オフィスで従業員のみなさんとコーヒータイムを楽しみたい方
・接客用においしいコーヒーを提供したい方
・とにかく手間をかけずに自家焙煎コーヒーを飲みたい方へ
おすすめです。

コーヒー生豆

カフェプロ コーヒー生豆

・生豆の入手ルートでお困りの方
・生豆の焙煎を新たにはじめる方
・ハンドピックの手間を極力減らしたい方へ
おすすめです。

別売部品

別売部品

部品が破損した場合や交換が必要になった場合も安心です。オンラインショップでお求めいただけます。