ダイニチ開発者インタビュー

ダイニチが新たに開発した石油ファンヒーターは、
高いデザイン性と機能性を兼ね備えたSDRタイプ。
開発を担当したメンバーにインタビューしました。

アピールしたいポイントは?

スタイリッシュを追求した石油ファンヒーターの新しいデザインです。

今までの石油ファンヒーターはどちらかというとお部屋のなかで主張しすぎない、目立ちすぎないデザインが多かったと思います。でも、今回新たに開発したSDRタイプはむしろその逆。存在感がありながらインテリアとして個性を主張できるような高いデザイン性を狙いました

石油ファンヒーターとしての機能や性能面の向上という視点だけではなく、家電にデザイン性を求めお部屋をセンスアップしたいというお客様のニーズの高まりを感じていたからです

お客様がいちばん触れる部分で使い勝手を左右する操作パネルは、ボタンを左右対称に配置したことですっきりとわかりやすいデザインにしました。

クリックして大きな写真をご覧ください。(ブラウザ、モニターによって画面上の色が実際の色と異なって見える場合があります。)

ページトップへもどる

デザイン性を追求するなかで技術的に苦労したことはありましたか?

こだわりのデザインを本来意図したとおりに量産することです。

今までにない新しいデザインを追求する一方、そのデザインを量産できるようにしなければなりません。そのために細部までいろいろな試行錯誤がありました。とくに苦労したのはサイドフォルムです。

従来、当社の石油ファンヒーターのサイドフォルムはフラットな形状でした。しかし、SDRタイプは従来の機種とはちがってサイドパネルが少しだけ張り出すような形状をしています。これはサイドパネルを際立たせることで、ツートンカラーのコントラストをより美しく魅せるためにデザイン的にこだわったところです。

ただ、量産するにあたり、このこだわりのデザインを再現するのは簡単ではありませんでした。というのも、サイドパネルの張り出しは製品の上から見たときも前から見たときも均等でなければ美しくありませんが、製造ラインで組み立てる際には製品にかかる力の大きさやビスの締め付け具合によってなかなか均等にはならなかったのです。

組み立ての際のさまざまな要因に左右されず、設計段階に意図したデザインがそのまま製品となって量産できるように、生産部と連携をとりながら試作と緻密な計算をくり返して金型をつくりあげ、ばらつきなく美しいサイドフォルムデザインを実現しました。

ページトップへもどる

機能の面でアピールしたいポイントは?

4つの新しい機能で賢く、快適&便利にお使いいただけます。

SDRタイプはデザインだけではありません。当社の石油ファンヒーターラインナップの中でもっとも豊富に機能を搭載しています。とくに4つの新しい機能は、お客様に今まで以上に快適、便利に、そして、経済的にお使いいただけるものと思います。

エコおまかせモードプラス

ファンヒーターがお部屋の暖まり具合を自動で判断し、周期的に燃焼量を自動でコントロールします。さらに、室温が設定温度より2℃(従来の「ecoおまかせモード」は3℃) 高くなると消火、1℃低くなると点火するというものです。従来の「ecoおまかせモード」より再点火までの幅が短くなるので、今まで以上に肌寒さを感じさせないままお部屋の平均温度を下げ、快適に灯油の消費を抑えます

省エネセンサーと合わせてお使いいただければ、センサーが人の動きをチェックして自動的に燃焼量を弱めたり、停止したりするのでしっかり経済的です。

オートターボ運転

運転開始時にお部屋の温度が低いとき、最大火力を自動で5~10%パワーアップ!! よりパワフルに暖めます。(注1)

40秒スピード着火(注2)とあわせて、朝や帰宅時などの冷えきったお部屋もすばやく暖めます。石油ファンヒーターの長所をさらに強化しました。

オートターボ運転

(注1) 室温が15℃以下の場合に最長30分間作動。使用環境や使用状況等により異なる場合があります。
(注2) 保温なしの着火時間。5kW以上の機種は45秒となります。

Wタイマー

タイマー運転開始時刻をあらかじめ2つ設定することができます(注3)。平日の朝は「タイマー1」で5時にセット、休日の朝は「タイマー2」で7時にセットなどと生活スタイルに合わせてタイマー設定を使い分けることができます。

ダブルタイマー

(注3) どちらかの設定を選択し、タイマー運転をセットすることができます。両方同時にセットすることはできません。

カンタンLo設定

すばやくカンタンに最小火力運転に固定できます。秋口や春先など寒さがそれほど厳しくない季節や、お部屋が暖まりすぎたときなどにおすすめです。

 

カンタンLo設定

ページトップへもどる

開発者として心がけていることはありますか?

設計初期段階から確かな安全性を製品に盛り込むことです。

石油ファンヒーターは火を使うものなので、安全性は何よりも優先しなければなりません。これまでにたくさんのお客様からいただいてきた信頼もあります。開発の仕事をするうえでは、設計の初期段階から確かな安全性を盛り込むことを心がけています

SDRタイプは機能を多く搭載していますが、操作部のボタンの数や配置には使いやすさとデザイン的なこだわりがあり、そういう意味での制約があるなか多くの機能を割り当てることで操作が難しくならないよう、制御の部分でさまざまな工夫がありました。いずれの操作もお客様にとって簡単でわかりやすいことが安全にお使いいただくために必要なことだと考えています

たとえば先にご紹介した「Wタイマー」ですが、もしも誤った使い方をして思いがけない時間に誰もいないお部屋で石油ファンヒーターが運転を始めてしまったら危険な事態になりかねません。そのようなことがないように、タイマーセットの状態をサインと音の両方でお知らせするなど、実際にお使いいただくお客様にとってより簡単でわかりやすい操作をめざしました。

以下動画は、現在時刻とタイマー1を6:30にあらかじめ設定したうえで、タイマー1の予約方法とセット状態の視認性をしめすイメージです。

ページトップへもどる

他にもおすすめのポイントは?

8段階油量モニター

ファンヒーターをつけようとしたら「灯油がない!」なんて経験ありませんか?残油量が見えるから慌てずにすみます。

8段階油量モニター

9リットルタンク

一度でたっぷり給油できる大容量9リットルタンク。寒くて億劫な給油の回数も減らせます。ワンタッチ式のキャップです。

9リットルタンク

カンタンおそうじフィルター

さっとはずして、さっとおそうじできます。面倒なお手入れが簡単です。こまめなお手入れで長く快適にお使いください。

カンタンおそうじフィルター

40秒スピード着火(注4)

寒い日の朝や帰宅時などは早くお部屋を暖めたいですね。そんな願いにこたえるダイニチの40秒スピード着火です。

40秒スピード着火

ニオイをカット!

パワフル秒速消臭システム(特許第3739918号)が点火時と消火時の気になるニオイをカット!ニオイが少なく快適です。

ニオイが少なく快適

ダイニチは日本製

新潟の自社工場で生産。
業界初で導入した本体3年保証は品質に自信があるからできるダイニチの特長です。

3年保証

(注4) 保温なしの着火時間。5kW以上の機種は45秒となります。

ページトップへもどる

デザインは大きく変わりましたが、従来機種に使い慣れた方にも違和感を感じさせない操作性です。長くダイニチ石油ファンヒーターをご愛用のお客様にも、石油ファンヒーターは初めてという方にもたくさんお選びいただき、お使いいただければうれしいです。

FW-3715SDRFW-4715SDRFW-5715SDR