お問い合わせ 英語サイト 更新履歴 サイトマップ 営業日のご案内

自動給餌機 製品紹介

飼育を助けるラクラク設計です


餌散布設定

回転飛散式(CRシリーズ)なら、池の大きさに合わせて餌の散布範囲を設定することができます。距離も範囲も広く散布するので、まんべんなく餌が行き渡り、養魚を均一に成育しやすい環境にします。
(適応機種/CR-601、CR-611S)
広い範囲もラクラク散布




タイマー運転

24時間タイマーと優れたマイコン制御により、給餌予約を1日最大5回まで設定できます。 現在時刻、予約時刻、餌排出時間(給餌量)をセットするだけで、タイマー予約完了。一度セットすると、毎日同じ時刻に同じ量が自動的に給餌されます。(※CR-611Sは1日最大10回まで設定可能。)
操作パネル

所要時間設定

給餌量はそのままに所要時間を4段階に設定できます。手撒きに近い感覚で少しずつムダなく散布することができます。
所要時間設定
厳しい環境でも安心の設計です

外装、内装ともに18-8ステンレスを採用し、耐久性の向上を図りました。湿気の多い池のそばでの使用や、雨風や太陽光にさらされても美しさがいつまでも長持ちします。

本体は中空2層構造

外装と餌タンクの間にすき間を設け、昇温などによる餌の変質を防ぎます。
中空2層構造

湿気や害虫の侵入もシャットアウト

餌排出部はロータリーバルブ方式で給餌量の誤差が少ない構造です。機器停止中は餌排出羽根が餌排出部をふさぎます。
湿気、害虫シャットアウト


2ヵ所に施錠


※写真はCR-611S。南京錠は別途お買い求めください。

設置場所に合わせて選べる2タイプ

AC100V電源のある場所なら屋内外問わず、お使いいただけます。設置も容易です。

AC100V電源タイプ

本体上面の大型ソーラーパネルが太陽光で発電し、バッテリーに充電。充電の手間がなく、電気設備工事が難しい野池などにおすすめです。低消費電力なので、雨や曇りの日がつづいても安心です。

ソーラータイプ






▲このページのトップに戻る