個人情報保護に対する基本方針

ダイニチ工業株式会社は、個人情報を保護しその信頼を確保することが企業の社会的責任であると認識しており、関係する法規範を遵守するとともに以下の基本方針に従って個人情報を取り扱います。また、個人情報保護に関して継続的な改善を行ってまいります。

利用目的の特定および適正な取得

個人情報の利用目的を特定し、適正に取得いたします。

利用目的の通知・公表

法令に定める場合を除き、個人情報の利用目的を通知または公表し、利用目的の範囲内において使用いたします。

情報の正確性および最新性の確保

個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

第三者提供

法令に定める場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。

安全管理措置

個人情報の不正アクセス、紛失、改ざんおよび漏えい等がないよう、適切な安全管理措置を実施いたします。また、個人情報を取り扱う従業員に対し、徹底した教育と厳格な監督を行います。

開示、訂正、中止のご請求

個人情報について開示の請求があった場合は、法令に定める場合を除き、原則として本人確認後開示いたします。万一個人情報に誤りがあった場合は、すみやかに訂正または削除いたします。また、お客様が電子メール配信サービスをご希望されない場合は、お申し出により配信を中止させていただきます。

2005年9月1日
ダイニチ工業株式会社 代表取締役社長 代表取締役社長 吉井久夫

個人情報の利用目的

保有する個人情報の利用目的は次のとおりです。

  • 製品および補修用部品の発送
  • 製品情報の提供
  • 製品アンケート・製品モニターの実施およびお客様へのプレゼント・謝礼等のお届け
  • 製品の修理、点検等のアフターサービスへの対応
  • お問合せ・ご相談への対応
  • 会社法に基づく権利の行使・義務の履行
  • 株主名簿等の法令に基づく株主管理
  • 採用応募者への情報の提供・連絡および採用業務管理

個人情報の利用について詳しくは、お問い合わせください。