ダイニチの強み

品質を大切にするから、日本製

ダイニチが何より大切にしているのは、お客様に安全・安心な商品をお届けすること。そのために製品の設計から組立、検査にいたるまで、徹底した品質管理のもと、新潟の工場で行っています。

ダイニチは日本製

つくり過ぎず、品切れさせない「ハイドーゾ生産方式」

主力製品の暖房機や加湿器は天候によって売上が大きく変動するものなので、つくり過ぎず、品切れさせない生産・出荷体制の構築が大切です。協力会社や運送会社と連携し、この生産・出荷体制の構築に特に力を入れ、販売店様やお客様からの信頼に応えるべく日々努力を重ねています。

図解:ハイドーゾ生産方式

「人」が会社を育てる 社内教育制度

OJTのみならず、新しい知識を得たい、成長したいという社員の意志を積極的にサポートし、仕事に夢中になれる職場環境をめざしています。社員全員参加の「QC活動」では、さまざまな業務改善に取り組むなかで、分析する力、問題の本質を見つけて解決する力、伝えたいことを他の人に説明する力が身につき、仕事のあらゆる場面で発揮されています。

QC活動

職場の問題は「QC活動」により「見える化」され、社長による月次診断や報告会で継続的にPDCAを展開しています。