カフェプロがご紹介する「コーヒー物語」。コーヒーを傍らに寛ぎながらご覧ください。

トップページ >
 

カフェプロ コーヒー物語

 
コーヒー

この言葉からイメージするものは、10人十色、100人百様と思います。
でも、コーヒー好きの方にとっては、仕事、勉強や家事の合間に寛ぎのひと時をもたらしてくれる嬉しい存在であることは確かだと思います。

 

コーヒーを飲む

この起源は定かではないようですが、ヤギ使いのカルディ少年や、コーヒーは薬として用いられていたというお話は、聞いたことがある方も多いと思います。

以来、長きに渡って多くの人々に愛されてきたコーヒー。
そのコーヒーが生産地から美味しいコーヒーとなって私たちの手元にたどり着くまでにも、長い道のりがあります。

ここでは、 コーヒーを美味しく召し上がっていただくまでの物語を、カフェプロ独自の三部構成でご紹介いたしました。
気になるパート、 お好きな項目からお気軽にご覧になってみてください。


 

T.コーヒーの木成長記録

「コーヒーの木」が栽培されているのはコーヒーベルト地帯と呼ばれる熱帯地方。
ブラジル、コロンビア、エチオピアなどのおなじみの生産国を含めて、約60の国々で栽培されているといいます。

コーヒー豆と呼ばれてるもの。
それはコーヒーの「実」の中にある「種」のことです。

開花・結実・収穫 そして播種・発芽・成長・・・・・・

熱帯地方からはるかに離れた日本で育てられているコーヒーの木。
意外にも身近な存在であるコーヒーの木の成長の様子をご覧いただけます。


 

U.焙煎物語 (現在作成中です)

収穫したコーヒーの「種」は「生豆」のこと。
生豆を焙煎して挽いて、そしてコーヒーを淹れる。
美味しくコーヒーを召し上がっていただくためには、「3たて」と言われるように鮮度が大切です。
このパートでは、「生豆」を使うメリット、焙煎の種類、そして鮮度についてご覧いただけます。



V.コーヒーの愉しみ (現在作成中です)

いよいよ新鮮なコーヒーを淹れます。
ドリップ、サイフォン、フレンチプレスなどお好みの淹れ方で。
このパートでは、コーヒーを淹れる楽しさ、そして見る愉しさをご紹介します。
 

▲このページのトップに戻る


 

美味しいコーヒーを飲むためには新鮮なコーヒー豆で淹れることが大切。
手軽に自家焙煎を楽しめる焙煎機のカフェプロシリーズはこちらです。
 

12段階の煎り加減を簡単なボタン操作だけで実現_カフェプロ101

・自家焙煎のカフェを新たに始めたい方
・お店のコーヒー自家焙煎コーヒーに切り替えたい方
・今より手間をかけず楽をして焙煎をしたい方
・今使用している焙煎機よりも清音タイプをお探しの方
 
こんな方々には、
 
コーヒー豆焙煎機 カフェプロ101(MR-101)
をおすすめします。


手軽に焙煎・ミル・ドリップ。簡単においしいコーヒーを楽しむなら、カフェプロ503

・自宅 でゆったりと寛ぎながら自家焙煎珈琲を飲みたい方
・オフィスで従業員の皆さんとコーヒータイムを楽しみたい方
・接客用においしいコーヒーを提供したい方

・とにかく手間をかけずに自家焙煎コーヒーを飲みたい方
 
こんな方々には、
焙煎機能付きコーヒーメーカー カフェプロ503(MC-503)
をおすすめします。


・生豆の入手ルートでお困りの方
・生豆の焙煎を新たに始める方
・ハンドピックの手間を極力減らしたい方
 

こんな方々には、
異物等を極力取り除いた
カフェプロコーヒー生豆
をおすすめします。


別売部品

部品が破損した場合や 、
交換が必要な場合も安心です。
ご注文サイトの「コーヒー焙煎機のカフェプロ」でお買い求めいただけます
別売部品(「コーヒー焙煎機のカフェプロ」にリンクしています)

▲このページのトップに戻る
 



●商品一覧
焙煎機
焙煎機能付コーヒーメーカー
コーヒー生豆
別売部品

●お役立ち情報
コーヒー物語
コーヒー豆知識
コーヒーレシピ
コーヒーの木成長記録
よくある質問
サポート情報

●カフェプロご利用のお客様
カフェプロご利用店のご紹介
お客様の声
焙煎機ご愛用のお客様
焙煎機能付コーヒーメーカー
  ご愛用のお客様

●当店について
スタッフ紹介
開発担当者の声
メルマガ登録
カフェプロ雑誌掲載

ダイニチサイト
注文サイトのカフェプロ

●ご利用にあたって
初めての方へ
お問い合わせ
資料請求
営業日のお知らせ
お支払方法について
配達について
特定商取引法に基づく表示
 

 

Copyright(C) Dainichi Co., Ltd. All rights reserved. コーヒー焙煎の【カフェプロ】